ストレスが及ぼす体への害|活性酸素、交感神経・・・

ストレスがなければどれだけ人生が楽しくなるだろう・・なんて考えたことはないでしょうか?

私は最近色々な場面でストレスを感じていて、誰もいないどこかに行きたい・・なんて考えることがあります。

みんな同じですよね?学校や会社、近所づきあい、友人関係でも多少のストレスはあるもので、それによって悲しくなったり元気がなくなったり・・自分に自信が持てないなんてことにもなりますよね?こうやって一生ストレスと付き合って生きて行くのが人間なのですが、何か体の不調には必ずこのストレスが原因の一つになっていると思いませんか?

例えば、胃の調子が悪かったり食欲がでない、下痢や便秘などもストレスが原因になっていることが多々ありますよね?環境の変化や嫌なことがあったり緊張状態が続くなど、精神的に追い詰められることによって体調に変化が出るのです。

ストレスは人によって感じ方が違い、考え方やとらえ方によっても違いますよね?同じことを言われてもすごくストレスに感じる人もいれば、気にしない人もいます・・なんだかストレスに強い人って得ですよね!

便秘や下痢になるくらいまらまだマシですが、実はストレスはあの恐ろしい癌とも関係があると言われていて、ストレス社会と言われる日本人に癌を発症する人が多いのは、それが影響しているのではないでしょうか・・・

確かに、苦労した人がやっとゆっくり暮らせると思ったら癌を発症してしまうなんてことってありますよね?どれだけ大変な思いをすればいいのか・・運命を恨むはずです。

この慢性的にストレスを受けると言うことは、自律神経を乱し交感神経が長期間緊張状態になります。この状態が続くと活性酸素が多くなり、この活性酵素が体にとってとても悪い影響があるのです!活性酵素が多くなると細胞を傷つけ細胞分裂時に癌化した細胞を生み出す可能性が高くなります。

誰でもこの細胞が生まれる際に癌細胞が生まれるのですが、健康な人はそれを排除することができ、もちろん癌になる前に自然に消滅させることができるのですが、ストレスによって活性酵素が多くなると対処できる数以上に癌化した細胞が生まれてしまし、結果癌を発症してしまうのです・・ストレスって本当に癌に直結しているんですね・・恐ろしい!

実はこのストレスによる活性酵素の増加は、癌だけではなくパーキンソン病などの難病にも関係していて、細胞が傷つくと言うことはとても大変なことだと分かりますよね!細胞レベルの問題になると、薬や医学の力ではどうにもできない部分があっても仕方がないことなのかもしれません・・たまに自律神経失調症なんて言葉聞きますよね?あまり深刻に考えていませんでしたが、実はその状態が続くと大変なことになる可能性があるんですね・・自律神経は目に見えない物なので、どのような状態なのか分かりにくいのですが、心身ともにバランスが取れていることが、健康な体にもとても大切だと言うことです。

 

色々な病気や体調不良の原因が分からないと「ストレス」なんて簡単に片づけていたのかと思っていたのですが、このようなストレスが活性酵素を増やし、それによって細胞を傷つける・・これが大きな病気の元になっているのかもしれません。

と言うことは・・ストレスに強い心と体を作ることが出来たら、さまざまな病気から自分の身を守ることができますよね・・・小さいころからストレスに強い人間を育てるには、どのような方法があるのでしょうか?これを日本人全員が気を付けて生活することができれば、何もしなくても癌を発症する人が減り、パーキンソン病などの難病を発症するリスクを減らすことができるのではないでしょうか?

自分自身もストレスに負けない強い精神力を付ける事が大切ですが、家族にもあまり心配かけないなどストレスを与える側にならないように気を付けようと思いました。

 

 

過度のダイエットが及ぼす健康被害

ほとんどの女性が一度はダイエットの経験があるのではないでしょうか?

日本人女性は痩せすぎていると言われるほど多くの人がダイエットの必要がないのに、自ら太っていると思い込みおいしいものを我慢してまで痩せてきれいになろうとしているのです。

そもそも、痩せていることが美とする考はどこから来たのでしょう?きっと、芸能人やモデルの体型を見本に、あれこそがきれいな体型で自分は太っていて見にくいと決めつけているのではないでしょうか?もちろん、本当にダイエットが必要な人もいますが、そのような人は意外とダイエットをする気がなく、美味しい物を我慢すするくらいなら太っていたほうが良いなんて言うのです。

確かに、一度きりの人生をダイエットのためにつかうのは勿体ないような気はしますが、それでも健康でこそ人生を楽しむことができるのではないでしょうか?

 

本屋さんに行ってみるとダイエットコーナーなどがあり、ダイエット本が数えきれないほど並んでいますよね?これだけ多くのダイエット方法が世の中にはあるのかと感心してしまうくらい、ホントか嘘か分からないような内容の本が並んでいるんです・・しかも、新しいダイエットが流行ってはすぐに消えていく、そのたびに女性たちはこぞってダイエットに挑戦しては諦めているのです・・なんだか滑稽ですよね!

このように、何となく流行にのって「痩せたらもうけもん!」くらいに試している分にはそれほど心配はいらないのですが、一番心配で深刻なのが真面目な人が必要もないのに本気でダイエットに取り組んでしまうことなのです。

もちろん、真面目ですから自分が決めた食事メニューやどれだけ痩せるのかの目標を確実にこなそうとしますよね?それがどんなに無謀な挑戦でも本人は決めたことは必ず成し遂げるため、目標の日までに○キロ痩せないと自分は悪だと思い込んでしまうのです・・普通に考えたらそれは異常なことなのですが、その人にとっては絶対にやらなくてはならないことになってしまうのです。

ですから、周りのひとが何を言っても耳を貸さず自分の世界に入り込んでしまうため、キレイに痩せるのではなく体重をへらす、すなわち数字に異常なほどに執着してしまうのです。やせる体験をしたことがある人なら分かると思います。

それには何か大きな出来事やきっかけがあるようで、体型を馬鹿にされたり好きな人が痩せている人がタイプが言ったとか・・そこでスイッチが入ってしまうと、もう目標を達成するまで止めることができず、目標を達成すると今度は何か口にすると元に戻ってしまうかもしれないという恐怖から食べることが怖くなってしまうのです。

これが拒食症のはじまりです・・・

私の周りにもダイエットのをしている人はたくさんいるのですが、みんな「今日はダイエットを忘れてたくさん食べよう!」「今日はご褒美!」なんて時々ストレスを発散しながらゆるーくダイエットをしています。

しかし、なかには今まで明るかったのにダイエットを理由に食事会や飲み会にも参加せず、恒例だった旅行まで断るようになってしまった子がいます・・私たちも最初は気づかなかったのですが、だんだん人相や性格まで変わってしまい、誰が見ても痩せすぎの体に変わってしまい、いつも青白い顔をして暑くても長袖、自慢の黒髪はスカスカになってしまし、仕事も体調不良で休みがちになってしまいました。

さすがにここまで来ると心の病気なので、親が説得して入院することになってしまいました。

確かに、このままじゃ死んでしまうのではないかと思うほどの変貌ぶりで、早く親がきづいて対処できて本当に良かったと思います・・今では元気になりましたが、その後遺症は体の至る所に残っているそうで、歯はほとんど抜けてしまい肌の老婆のように衰え、なによりも苦労したのが生理が止まってしまったことのようです。

まだホルモンバランスが安定しないようですが徐々に回復してきてはいるようで安心しましたが、ダイエットがきっかけで仕事を失い健康で美しかった体も失ってしまうなんて、本当に恐ろしいことですよね?特に若い子はガリガリに痩せていることが美しいと思っているようですが、そのあとに自分に残るスカスカの体を想像して欲しいですね・・

あまりにも過激なダイエットは本当に健康な体と心を失うことになります!本当にダイエットの必要があっても、食べないダイエットではなくバランスの取れた食生活と運動は絶対必要だと思います。

酵素ドリンクで本物の酵素が取れない理由・・・

最近はモデルさんや芸能人の間で酵素が大ブームですよね!

雑誌やネット通販でも酵素ドリンクやサプリメントがたくさん売られていて、

値段もピンきりなためどれを選んだら良いのか分からないなんて人も多いのでは?

でも、酵素が体にどんな良いことをしてくれるのかを全く知らずに、

ただ流行っているから!キレイな芸能人やモデルさんが広告に出ているから!なんて理由で飛びついている人も少なくないのではないでしょうか?

正直私も酵素がどんなに良い成分なのかを知らないのですが、

いつも読んでいる雑誌に「酵素はサビナイ体を作ってくれる!」なんて書いてあったので、

老化防止に良いのかな・・なんてそれを飲めばキレイなモデルさんや芸能人のような肌と体型を手に入れる

ことができる様なきが気がして、とりあえずネット通販で一番安い酵素ドリンクを購入して毎日のんでいます!

老化防止なんて実は効果はすぐに分かるものではないので、

「こんなに変わった!」なんて部分はありませんが、とにかく飲み続ければいいことがあるのではないかと思い続けていたんです・・・でも!最近すごいことを知ってしまったんです!

実は普通に売っている酵素ドリンクでは本物の酵素を摂ることはできないらしいのです!!何~!!今まで格好高いお金を使ってきたのですが、私は何を飲んでいたのでしょうか?

酵素ドリンクで痩せ体質になれるとダイエットに飲んでいる人も多いようですが、確かに酵素ダイエットをしている友人は誰一人痩せていない・・ってことは本当にこうそが入っていないということなのでしょうか?

 

これだけ酵素ドリンクは売られているのにそれはないよね・・・ということで、ちょっと調べてみたんです。

その結果、やっぱり酵素ドリンクには酵素は入っていなかった!と言うよりも最初は入っていたのかもしれませんが、私たちが飲んでいるときは入っていないのです・・と言うか酵素が働かない状態なのです。

なぜなら、酵素はとってもデリケートな成分で53度以上で加熱するとなんと20秒でその動きが止まってしまうんです!すなわちこうそが死んだと言うことなのです・・それならば加熱しなければ酵素ドリンクの中の酵素は生きていることになりますよね?

しかし、清涼飲料水を販売する際は必ず85度以上の熱で30分以上加熱しなくてはならないという法律があるため、正規の方法で販売されている酵素ドリンクはすべてこの方法を行っているはずなのです・・・

このことを知っていると、誰でも市販の酵素ドリンクには生きた酵素が入っていないことが分かりますよね?それでもなぜ酵素ドリンクは堂々と効果があるかのように売られているのでしょうか?謎ですよね・・

酵素ドリンクには酵素だけではなく美容に役立つ成分がたくさん含まれているので、そのすべての効果がなくなったわけではなく、美容やダイエットの補助に使うにはかなり良い物らしいのです・・でも、酵素が入っていないと知ってしまったらわざわざ買いませんよね~

先日、テレビ番組でこうその特集をしていて酵素の大切さや摂取方法なんかを力説していたのですが、そこで提案していたのが毎日の食事の中で酵素を簡単に摂取する方法。

何だと思います?実は味噌汁なんです!それを見たときに「なるほど~」と関心したのですが、よーく考えてみると・・さっきの原理からして味噌汁もある程度火を通しますよね?その間に確実に酵素の働きは止まっていると思うのですが・・味噌を入れてからは沸騰させないと言いますが、それにしても50度は確実に超えないとぬるい味噌汁になってしまいますよね~

このように何か体に良いものが出ると、それを否定する事実が出る!結局どちらが本当のことなのか分からない事って多いですよね?消費者や情報を知る側はすべてを鵜呑みにするのではなく、時には疑って調べてみることも大切なのかもしれませんね!

それにしても、定期購入している私の酵素ドリンクはこれからどうしましょ・・酵素ダイエットをしている友人にもこの事実を教えてあげたいのですが、きっとショックを受けるだろうし悩むところです。